ライティング(記事)をお求めのお客様へ。

シーラカンストークスでは、クライアント様が求める文章を作成するほか、

アフィリエイトサイトのための体験レビュー、写真撮影、画像編集も行います。

 

画像編集はあくまでも商品が美しく見えるようにするもので、ごまかしや嘘の編集はお断りしています。

薬事法上、適切でないためです。

【Richardwon ライティングメニュー】

 

月間10~30本の、特に高い品質のコンテンツに対応したメニューです。

 

コンテンツの要となるライティング。求められる文章は、サイトの目的によって異なります。

​(メールマガジン等にも対応。もちろんtoB,toCどちらも対応可能です)

 

この「目的」をまず明確にし、ターゲットが十分に理解し、納得できる文章を書きます。

文章の難易度がターゲット層を狭めている可能性を避けるため、どんな文章であっても中学生が理解できるレベルに噛み砕きます。

 

webの文章を読むとき、人は書籍を読むときほど努力しようとはしません。

「難しい」と一瞬でも思えば、別のサイトに行けば済むからです。

専門的な分野ほど、この「読みやすさ」が重要です。

 

このメニューでは、代表である倉持が執筆します。特にニッチな分野でも対応致しますので、ご連絡ください。

 

webライティング単価としては高額かもしれません。

ですが、リピート率は100パーセント。嘘ではありません。

 

「どこかの誰かがこのサイト経営者に雇われて書いた文章」と思わせないきっちりとした主観。

そういった文章は、なかなか手に入らない。

いわゆる「セット売り・パッケージ売り」のライティングには、絶対に負けません。

 

Writing

価格は案件の難易度により異なります。 単価 6~10円/1文字

【Richadwon アフィリエイト・広告向けライティングメニュー】

 

商品の紹介、分析を通じて、「商品の価値を消費者にわかりやすく伝えるためのコンテンツ」を作成したい方に対応したメニューです。

 

「レビュー」は、商品を使用しての感想を、「特定人物の立場」から判断、感想や評価し

実際手元に取り寄せた商品画像などをひとつのコンテンツにまとめたものです。

アフィリエイトを目的とするサイトに求められるコンテンツとなります。

 

最近、「素人の目線」によるレビューコンテンツが溢れていますが、ターゲットが求めているのは素人の目線ではありません。

消費者側の人間、かつ、「レビューのプロ」によるコンテンツです。

自分でもわかるようなことはどうでもいいのです。

ただの人々の感想なら、@cosmeを見れば十分です。

 

年間レビュー数100を数える「成分コンサルタント」であるRichardwonによるレビューは、

一歩も二歩も商品の核心に近づくもの。

成分を見ればその化粧品の効果もわかります。美白成分、美容成分に関する知識は常に蓄えております。

 

また、画像の美しさも好評です。

手に載せたときのテクスチャーが伝わるような、細部まで伝わる画像をご用意します。

とはいえ、公式サイトやいわゆる「スタジオのプロ」が撮影するものとはちょっと違います。

レビューならではの「身近な感じ」を残し、美しさ、鮮明さだけは際立たせます。

 

「化粧品ランキング」などもお受けします。

販売数だけではわからない「消費者にとってよりよいもの」を明確にしたコンテンツです。

 

※2018年10月に、発注過多のため値上げ致しました。大変申し訳ないです。

 その分より一層充実したコンテンツ作成を目指します。

 

Review

価格は案件の難易度により異なります。 単価 8~10円/1文字

※ なお、商品撮影の際の商品代金はご負担いただきます。画像価格は上記価格に含まれています。

  1商品につき、10~30カット撮影致します。

  画像編集が必要な場合は画像数1点につきプラス100円です。

 

 

※ 化粧品、基礎化粧品、健康食品画像のサンプルを確認したい方はお問い合わせください。

その他、文章が必要な場合はなんなりとご相談ください。

​社内報、ステップメール、議事録(文字起こし)、「卒業式のご挨拶の内容」なども承っております。

​「口コミが荒れている」「炎上してしまった/炎上を防止したい」などのお悩みも、文章で解決できる場合が多いのです。

et cetera

価格は応相談(ご予算を伺い、その中で弊社ができることをご提案します

「結局、webよりは書籍」「無料より有料の情報」という価値のありかたが変わりつつあるこの時代に、

1文字0.2~0.5円の文章を使っているのなら、それはとてもとてももったいないことです。

「読み物があるから」「キーワードがあるから」それだけでサイトに人が集まる時代は、もうとっくに終わってしまいました。

 

もし少しでもご関心があればご相談ください。「結果的には高くなかった」と思っていただけると思います。

© 2013 by Coelacanth Talks, Richard won all rights reserved.